2017年10月21日土曜日

2017. 10. 21 JACET中部支部定例研究会 参加,司会業務

大学英語教育学会(JACET)中部支部
2017年度秋季定例研究会プログラム

日時: 2017年10月21日(土) 14時00分~17時15分
会場: 中部大学名古屋キャンパス 6階 大ホール

研究発表  14時05分~14時35分
  The Effects of Informing the Quality of Students’ Previous Peer Assessment
Sumie Matsuno (Aichi Sangyo University Junior College)

研究発表  14時40分~15時10分
司会 Yuka Ishikawa (Nagoya Institute of Technology)
  The Effectiveness of Mobile Flashcards in Preparing EFL University Students for the TOEIC
Nicholas Duff, Shota Hayashi, Aya Yamasaki (Kanazawa Institute of Technology)

研究会研究発表 15時20分~16時20分
「伝統文法・生成文法・認知文法に基づく関係節の効果的学習法」
最新言語理論に基づく応用英語文法研究会(中部)
大森裕實(愛知県立大学)
北尾泰幸(愛知大学)
今井隆夫(愛知教育大学:非)

講演会 16時30分~18時00分 司会  大森裕實(愛知県立大学)
  「英文学とフィロロジーから大学英語教育を考える」
今林 修(広島大学大学院文学研究科教授)

0 件のコメント:

コメントを投稿