2018年6月9日土曜日

2018.06.09 日英言語文化学会(AJELC) 理事会・年次大会参加

日時:2018 年 6 月 9 日(土) 12:45〜17:30
場所:明治大学駿河台校舎「リバティータワー」
基調講演
「新時代の文化伝播と今後の英語」トム・ガリー (東京大学)

研究発表
「日本語オノマトペは外来語?─擬態語と韓国語の関係─」浅見吏郎(札幌大学)
(「英語を不得意とする大学生の語彙と読解力の関係を継続的に見る 」小西瑛子(帝京科学大学非常勤))
-> 「単語の文化的意味」森住衛 「words と ことば」 「liberal と リベラル」 「publuc と 公」

「教室英語における名詞の単数形・複数形の使用について」中田貴眞(四天王寺大学)
「日本における外国の言語文化受容の研究―原始・古代~中世を中心に―」拝田清
(和洋女子大学)

 シンポジウム「世界の言語文化事情(3)」
司会;馬場千秋(帝京科学大学)
「ドイツの言語文化について」山川智子(文教大学)
「中国の言語文化について」山田留里子(関東学院大学)

http://ajelc.blogspot.com/2018/05/201869-14.html

0 件のコメント:

コメントを投稿